人生100年時代に向けた資産形成

完全リタイアが目標! FX自動売買による日々の収益を公開!

2019年1月8日(火)FXの収益実績

 

取引の成果

MT4口座 の 収益内訳 ( 豪ドル/円 )

決済回数13回 / 1,443円                           

リピート系EAによるL(買い)+ 手動注文によるS(売り)  

月間累計収益   ▲2,365,763円  口座資産  123,574円                                  

※ 口座資産はブログ更新時点

 

決済回数13回の全てが自動売買(EA)によるものです。             

@110円(11pips × 1,000通貨)です!

 

豪ドル/円 が非常に粘ってくれちゃって、なかなか下がってくれません・・・

個人的には一旦、76円台に下がってほしいと思っています。

 

なぜならば、またもや手動Sポジを予定以上に抱えてしまい、 

現時点の証拠金維持率は昨日よりさらに下がって約320% ?!(゚ロ゚)

 

さらに上昇(円安)すると踏み上げ強制ロスカットの恐れがあります。

なお、現時点で保有するSポジは75.28円 ~ 77.98円の範囲で分散しており、

とりあえず、いつ下がってもいいように

一部を77.13円で手動決済注文を出しておきます。

 

 

 

さて、1月3日(木)にこのブログで公開している2口座が

強制ロスカットされましたが、

他に利用しているFX口座(MT4、トラリピ、裁量取引専用)に

おいては、一時的に含み損が拡大したものの、強制ロスカットは免れました (^○^)

 

もし、他の口座でも発生していたら、FX取引から退場することになった

でしょうし、ブログを更新する気にはなれなかったと思います・・・

 

ところで、強制ロスカットされた当日、利用している他口座の状況を

すぐに調べてみましたが、業者ごとに豪ドル / 円 の最安値は

大きく異なっていました。

 

私が利用している(ポジ有り)代表的な口座はこんな感じでした!

①MT4業者A  70.199円、②MT4業者B 70.676円、

③ループイフダン 70.616円、④トラリピ 70.50円、

⑤裁量口座A社 72.835円、⑥裁量口座B社 71.94円

 

ちなみに、この中で最安値を付けた①がブログで紹介しているMT4口座で、

これじゃ、撃沈しますわ・・・ということです。

 

一方、⑤が最も下落しなかったということになりますが、

買手側の視点では “ なんで買えなかったのか ” という

不満が残ることとなります。

私は急落時にはぐっすり寝ていたので、どの程度スプレッドが

開いていたかはわかりませんが、

最安値を付けた①で安く買えた方も沢山居られることと思いますし、

一概には何が良いとは言えません。

 

たまたま私は①の口座で強制ロスカットを食らいましたが、

もしそうなっていなければ “ 安く買えてラッキー ” という風に

なったかもしれません。

 

そんなわけでFX業者によってレートのバラつきもありますので、

こういう時のレートなども参考にして利用する口座(業者)を見直して

みてはいかがでしょうか。

 

少しお恥ずかしいのですが、私自身、幾つも口座を開設して利用しています。

実際に利用してみて、“ こりゃだめだ!良いとこなし!” という業者は

もちろ過去にはありましたが、どこかのタイミングで利用している

具体的な口座紹介したいと思います。

 

おっ!、豪ドルが下がってきた(円高)。

がんばって 77.13円まで下がって  (^|0|^) !!