人生100年時代に向けた資産形成

自動売買の仕組みとハイレバレッジを活用して老後資金を作る!

2020年3月9日(月)~3月13日(金)FXの収益実績

1週間の取引成果!

FX取引による利益の獲得状況 ( 取引通貨:豪ドル/円 )

 合 計:▲ 962,127円  月間累計:▲ 933,971円

 

< 1号機 > 投資元金45万円

決済回数 268回  / ▲ 903,114円

3月度累計         / ▲ 895,195円 口座残高 /   11,178円 

 

< 2号機 > 投資元金20万円  海外FX口座(XM)

決済回数 282回  /      21,217円

3月度累計         /      30,999円  口座残高 /  236,379円

 

< 3号機 > 投資元金20万円  海外FX口座(Axiory)

決済回数 467回  / ▲ 80,230円

3月度累計      / ▲ 75,775円   口座残高 /  176,537円

 

※ ブログ開始以降の月次収益(累計含む)はこちらからどうぞ

 

これらの利益は「自動売買取引」を活用して獲得しています ♪

この自動売買の仕組み等については「こちらのページ」

 

 

当ブログの2号機で利用する「最大レバレッジ888倍」の海外FX口座!
< XMTrading 公式サイト > 

< XMの口座開設の手順はこちらのページで紹介しています!>

 

コロリと強制ロスカット

有給休暇を取得した3月9日(月)の10:50頃、ちょうど子供たちとTVゲームに夢中になって遊んでいたときに、このブログで公開する2つの取引口座で強制ロスカットが発生しました ⤵

 

その2つは死守したかった「1号機」とお気に入りの「3号機」で1号機の強制決済による損失額は約90万円、3号機は約21万円で合計 約112万円であります(泣)

 

 

昼過ぎにスマホを見て愕然?!

綺麗にさっぱりと全ポジションが無くなっていました……

 

当日はたまたま自宅に居たものの、仮に出社していても、勤務時間中は常時為替レートを見れないので、おそらく昼の休憩時間にガックりしていたことでしょう ⤵

 

1号機の惨敗状況はこんな感じです、約90万円が溶けてしまいました… 

f:id:hyakunenjidai:20200315234810p:plain

 

当日は珍しく早起きしてポジションを一部整理!

まさか、ここから4円以上の円高が発生するとは予見できませんでした・・・

 

 

口座に残った残高は約1万1千円!

FX取引においては、大きなレバレッジで取引することに比例して強制決済された際の口座残金は少なくなり、例えばハイレバレッジの海外FX口座で強制決済された場合は、口座残高が「マイナス」になることがあります!

 

ちなみに、この1号機は国内FX業者の法人口座で稼働させており、最大レバレッジは約50倍(個人口座の約2倍)であるため、個人口座で強制決済された時より口座の残金が少なくなります!

 

 

3号機の負傷状況はこんな感じ

口座残高と入金ボーナスで貰った3万円分のクレジットの合計額を上回る約21万7千円の損失を計上し、口座残高はマイナスです?! 

 

f:id:hyakunenjidai:20200315234814p:plain 

 

国内のFX業者を利用している場合

口座残高を超える損失が発生すると差額を請求されますが、多くの海外FX業者では「ゼロカットシステム」を採用しているため、どれだけ多くの損失を出しても請求されることはありません!

 

つまり、強制決済で一旦は口座残高が「マイナス」となりますが、改めて入金するとリセットされるというものです

 

私自身、昔から複数の法人口座を利用しておりますが、過去の国内業者の法人口座レバレッジが約400倍だった時代に強制決済されて、口座残高を超えた損失分を支払った経験があります(笑)

 

2015年1月度の「スイスフランショック」の際には、国内業者で法人口座を利用していた多くの方が損失差額の請求を受けて破綻しており、このようなことが原因で法人口座レバレッジが見直されて現在の約50倍になっているわけであります!

 

現在の国内業者のレバレッジ規制は「取引参加者(顧客)の資産を守るため」としながらも、万が一、顧客の残高が̠̠マイナスになれば請求するわけですから・・

顧客にとっては、海外ルールの「ゼロカットシステム」の方が有難いのではないか?と常々思っています(笑)

 

今回の国内業者の1号機でやられてしまったこともあるので、他で利用する国内口座について、少し見直しようかと思います!

 

と、いうことで1号機の稼働は一旦、休止します・・・

 

 

当ブログの3号機で利用する「プロ・専業トレーダーの御用達」の海外FX口座!
< AXIORY 公式サイト >

< AXIOYの口座開設の手順はこちらのページで紹介しています!>

 

期待の2号機は無事か!?

最も危ないと思っていた2号機は9日の朝一にLポジとSポジ数を同量にしたため、強制ロスカットから免れました!

 

ですが、既に含み損がパンパンなので、明日(16日)の状況次第で強制決済されると思います

 

改めてですが、今回の1号機と3号機で計上した損失額は約112万円

しかし、元々の投資額(入金額)は55万円であるため、実損失額はこの55万円であります

 

今後、仮に2号機が強制決済されても、

さらに投資額(入金額)20万円程度を失ったと思えば、少し気が楽になるかな?! と前向きに考えています(笑)

 

やはり海外FX口座は凄い!

なお、3号機に関しては強制決済された9日(月)の夕方に10万円を入金して再スタート

約4営業日で10万円の口座残高が17万6千円にまで成長しました ⤴

ということで、今後、このブログのメイン口座は3号機となります(笑)

 

 

他の投資活動による損失はどうか?

週末に知人より、今回の暴落により株取引において、

「800万円位やられた!」と連絡があり、「それ位なら大丈夫!」

私も「FXだけで、それ以上の含み損がある」と言って励ましてあげました(笑)

 

現在、他のFX口座においても、多額の含み損を抱えていますが、メインの投資先である株取引の方がより大きな額であります ⤵

 

FXと株取引でこれだけの損を抱えていると「不動産投資の方が安全!」と安易に考えてしまうのであります(笑)

 

たった1日では、不動産の評価額は大きく変動しませんからね

 

 

少額投資によるトラリピ系の取引手法は、「やっぱり難しいのかな~と思いました」!

 

今回の暴落(円高)により、少額投資で三か月以前から取引している方々は、私も含めてほぼ全滅だと思うし、500万円以上の投資額の方々が生き延びている感じでしょうか・・

 

こんな思いを持ちながら、とりあえず3号機で継続してみます(笑)

まずは3号機で500万円を作ります