人生100年時代に向けた資産形成

自動売買の仕組みとハイレバレッジを活用して老後資金を作る!

2020年8月10日(月)~8月14日(金)の収益

 1週間の取引成果

 

FX取引による収益の獲得状況 ( 取引通貨:豪ドル/円 )

決済回数:           257回     週間収益:      9,188円

8月収益:        21,477円  口座残高: 471,774円

 

これまでに2回の強制ロスカットを経て、累計入金額(元金)は73万円です

※ このブログ開始以降の月次収益(累計含む)はこのページに記録しています!

 

これらの取引は「自動売買ツール」を活用しています ♪

※ 自動売買の仕組み等についてはこのページで解説しています 

 

 

各日次の収益は次のとおりです!

10日(月)/   637円、11日(火)/ 2,136円、 12日(水)/  4,200

13日(木)/  1,007円、14日(金)/ 1,208

 

今週は1日あたり 約1,800円 の収益でした (T_T)…

 

10日(月)に限っては、1,000円にも満たない637円の収益?!

この額ではサラリーマンの私のランチ代にもなりません⤵

 

 

この1週間はお盆の時期です!

したがって取引参加者が少ないこともあり大きな動きはありません ⤵

 

しかし、こんなときにこそ機関投資家が仕掛けてきて「強烈な円高」

少しは期待してみたのですが、全くの無風です……

 

 

さて、ここ最近の取引成果ですが、決済の回数自体は多いものの、

2万円程度の収益を獲得することすらも出来ません ^_^; 

 

直近で2万円超の収益を獲得したのは「6/29~7/3の週」ですから、

もう1ヶ月以上もご無沙汰ということなのです ⤵

 

ちょうど7月にこのブログのFX口座のブローカー(AXIORY)において、

お中元ボーナスキャンペーンが始まり、

現在はそのキャンペーンの達成条件である「30lot(300万通貨)分」

取引に注力しているところです!

 

そのため取引量を増やせるように自動売買で取得したLポジをポコポコと

手動で決済しているのですが、全く利益が乗っておらず、

最近の少ない収益の原因は恐らくコレであります……

 

しかし、今回は必ずキャンペーンの条件を達成して3万円を貰いたいので、

分かっていても止められないのです(笑)

 

※ このキャンペーンの応募期間は終了していますのでご注意ください!

 

ちなみに現在までの取引量は約14lot(140万通貨)であるため、

残り約16lot(160万通貨)の取引を完了させれば条件の達成となります ♪

 

 

100年時代が利用する「最大レバレッジ888倍」の海外FX口座です!
< XMTrading 公式サイト > 

< 取引口座の開設手順を解説!>

 

 FX取引を法人口座で行うと「勝ちやすい」? 

 

先に結論を言うと「勝ちやすい」ということはないと思います ⤵

 

というのも、

私も多くのFXブローカーで「個人」「法人」の両方の口座を利用しており、

「スプレッド」「スワップ」といった条件差を全く感じないからです(笑)

 

ただし、国内のFX業者に限っては、

次のように法人口座の方がレバレッジ条件が大きいため若干有利でありますが、

驚くような差ではありません ⤵

 国内FX業者のレバレッジ 

  個人口座:25倍

  法人口座:約20~150倍で各通貨ペアによって異なる※ 

「一般社団法人金融先物取引業協会」が毎週公表する各ペア毎のレバレッジが適用されます !

ちなみに、このブログの口座では「豪ドル/円」の通貨ペアで取引していますが、

次週(8/17~8/21)の「豪ドル/円」の法人レバレッジは35.21倍です!

 

このように個人口座の25倍より僅か10ポイント程度しか変わらないので、

大勢に影響がないことがお分かりになるでしょう(笑)

 

 

昔は法人レバレッジの規制は無かった!?

そもそも私が法人口座の利用を開始したのは「法人レバレッジ規制」が無い時代!

 

普通に国内のFX業者でも法人であれば400倍の取引も可能でした ♪

ちなみに「アルパリジャパン」※という国内業者を好んで利用していました!

 

その当時は既に個人口座が25倍に制限されており、

その一方で法人口座は400倍ですから個人口座の16倍の威力があったのです!

 

このようなわけで当時は法人口座で取引する方が

圧倒的に「勝ちやすい」状況だったのですが、

「スイスフランショック」の発生を受けて法人に対するレバレッジ規制が始まり、

それ以降は「勝ちやすい」ということは無くなりました……

※「アルパリジャパン」はスイスフランショックが発生した2015年1月に破綻!

 

 

改めてですが、法人口座を利用すると「勝ちやすくなる」ことはまずありません ⤵

 

しかし、このような環境下でも新たに法人を立ち上げる方々がいるわけですが、

その理由は「勝ちやすいから」ではなく「上手くなって勝てるようになったから」

ということだと思います!

 

そして法人では個人には出来ない大きなメリットを享受できる可能性があります!

 

もちろんデメリットもありますが、

このメリットこそが法人でFX取引する最大の目的なのであります!

 

 

 

もし、これから法人を設立してFX取引を始めようとされる方が居るとすれば、

「個人で勝てないと法人でも勝てない」という事実を

まずはご認識されることが望ましいと思います

 

 

なお、私も一から法人を設立して取引してきた期間が長くなってきたので、

法人の運営に関する一定のノウハウやテクニックを蓄積することができました ♪

 

このブログの取引成果の状況のとおり、

私自身が大きな利益を上げているわけではないので

FXで勝てる方法についてはお教えすることが出来ませんが、

今後も法人のメリットや運営に係る手続きをお伝えしていきたいと考えています ♪

 

 

 

当ブログの口座で利用している海外FX業者です! 法人口座も開設できます

< AXIORY 公式サイト >
< 取引口座の開設手順を解説!>