人生100年時代に向けた資産形成

自動売買の仕組みとハイレバレッジを活用して老後資金を作る!

2020年10月26日(月)~10月30日(金)の収益

 1週間の取引成果

 

FX取引による収益の獲得状況 ( 取引通貨:豪ドル/円 )

決済回数:            125回     週間収益:        310円

10月収益:     15,498円  口座残高:733,703円 

 

この口座では過去に2回の強制ロスカットを経て、累計入金額(元金)は90万円です!

※ このブログ開始以降の月次収益(累計含む)はこのページに記録しています

 

これらの取引は「自動売買ツール」を活用しています ♪

※ 自動売買の仕組み等についてはこのページで解説しています 

 

 

各日次の収益は次のとおりです

26日(月)/     0円、27日(火)/    0円、 28日(水)/  310

29日(木)/     0円、30日(金)/    0

 

今週の1日あたりの収益は、自分でもビックリの 約60円 でした  (T_T)\\

 

なんと!収益0円の日が4日間もあります?!

 

それもそのハズ!

自動売買の設定レンジから完全に外れているからなのです……

 

その一方、裁量取引では、28日(水)にSポジを大量に決済して収益を獲得し、

Lポジの損切りも実行しました!

 

約6万円を稼いで、ちょうどその分を損切りによる損失と相殺した形です ♪

 

 

さて、来週はどのような動きになるでしょうか……

実はこの取引口座に50万円超の含み損があるので少し心配しております ⤵

 

仮にこの口座が国内業者だったら、既に強制ロスカットされている水準です(笑)

 

そのようなわけで、一旦、この1週間のうちにLとSのポジションを均衡させて、

上下のどちらに動いても強制ロスカットされないようにしてみました ♪

 

 

先週もブログを更新しませんでした

実は先週末に家族で旅行に出掛けていました ♪

最近は急に旅行を決める私に対して家族は驚かなくなっています……

 

このブログの口座以外にも複数の口座で自動売買による運用をしてますが、

最近何故か?これらの成績が絶好調です ⤴

 

そんなわけでお財布に大きな余裕が生まれたので旅行ということなのです(笑)

いやー、自由にお金が使えるってことは実に素晴らしい ♪

 

しかし、肝心のこの口座の成績が伸びないのは非常に悩ましいものです……

 

 

100年時代が利用する「最大レバレッジ888倍」の海外FX口座です!
< XMTrading 公式サイト > 

< 取引口座の開設手順を解説!>

 

 

 法人を設立する際に決めること (決算月)

 

会社員や自営業者など、いわゆる「個人」の場合は1月1日から12月31日まで

課税期間となり、この1年間の収入や支出等から所得を算出して税額が決定される

仕組みとなっています!

 

すなわち個人の場合は12月末日が「締め日」ということになります!

 

その一方で法人の場合は、この「締め日」のことを「決算日」と呼び、

個人とは違って自由に設定することが出来ます

 

株式を上場する企業などをはじめ、

日本企業の多くは「3月末日」「決算日」として設定していますが、

これに倣って同じように3月末日を決算日にする必要はないということです!

 

なお、事業年度は12ヶ月を超える期間は認められていないため、

例えば今月の11月に法人を設立した場合は最長の決算日が10月末日となります!

 

 

もちろん、多くの法人と同じように「3月末日」とすることも可能ですが、

その場合は初年度は11月~3月末までの僅か4ヶ月後に決算をして税務署に

申告をする形になります!

 

決算業務や申告については非常に煩雑であったり、専門知識等を有するので、

殆どの場合は税理士や会計事務所等に依頼することになると思いますが、

当然に「決算業務」に係る報酬(手数料)を支払わなければなりません……

※ 決算・税務申告業務に係る手数料は小規模の場合で10~20万円程度が相場です 

 

この報酬(手数料)は期間が4ヶ月でも、12ヶ月でもおそらく同額なので、

わずか4ヶ月で支払うとなると勿体ない感じがします……

 

決算日の設定によって無駄が生じる可能性

その一方で「10月末日」を決算日とした場合は、約1年後に「決算」となるため、

決算業務や報酬(手数料)の支払いを最も遅くすることが出来ます!

 

つまり手続きや作業と費用に無駄が無いとうことです!

 

このようなことがあるため、特に大きなこだわりがなければ「決算月」は、

法人の設立月の前月末に設定する方が良いと思います ♪

 

なお、一度設定した決算日を途中で変更することも可能ですが、

本来は必要としない手続きや費用が発生するため、あまりお勧めしません ⤵

 

ちなみに私が経営する会社は、12月に設立したので決算日は「11月末」です

 

このような中途半端な時期は、税理士や会計事務所は非常に暇なので、

実は丁寧に仕事をしてくれるメリットがあります(笑)

 


さて、次回のテーマですが、未だ何を書くか考えていません……

そんなわけで、この1週間のうちにネタを考えておこうと思います! 

 

 

当ブログの取引口座で利用している海外FX業者です!法人口座も開設できます♪

< AXIORY 公式サイト >
< 取引口座の開設手順を解説!>