人生100年時代に向けた資産形成

自動売買の仕組みとハイレバレッジを活用して老後資金を作る!

2021年2月15日(月)~2月19日(金)の収益

 1週間の取引成果

 

FX取引による収益の獲得状況 ( 取引通貨:豪ドル/円 )

週間決済回数:       352      週間収益:       1,758

2月度の収益: 16,659   口座残高:1,349,051 

 

過去に2度の強制ロスカットを経て累計入金額(元金)は140万円となっています!

※ このブログ開始以降の月次収益(累計含む)はこのページに記録しています

 

 

これらの取引は「自動売買ツール」を活用しています ♪

※ このFX口座の自動売買の仕組みについてはこのページで解説しています 

 

 

各営業日の収益は次のとおりです!

15日(月)/  191円、 16日(火)/    52円、 17日(水)/  1,220

18日(木)/  104円、 19日(金)/  191円 

 

今週の1日営業日あたりの収益は 約350 でした…… 

 

 

Sポジションの持ち過ぎで強制ロスカットされそう

このFX口座ではL(買)ポジとS(売)ポジの両方を保有しており、

それぞれの保有数はLポジ110,000通貨、Sポジ164,000通貨となっています!

 

このとおり差引きSポジの方が54,000通貨分を多く保有しているため、

豪ドルが上昇(円安)すればするほど、取引口座の証拠金維持率が低下して、

強制ロスカットの危険性が増していく状況になっています!

 

 

なお、このFX口座におけるL取引(取得+決済)については、

トラリピのような自動売買プログラムを活用して行っているのですが、

S取引については裁量で行っており、これが大きな失敗でした ⤵

 

本来は裁量取引を行わずに自動売買のみで取引するべきなのですが、

昨年の「米大統領選」の際に大きく下落したところで勢いに負けてしまい、

思わず裁量取引でSを大量に保有してしまったのです ……

 

 

この天才的な判断で取得したSポジの多くは大底の73.3円台 ⤵

基本的には自動売買で取引しているので、裁量取引は下手クソです(笑)

 

 

このような理由でずっとSポジに苦しめられており、

先日も証拠金維持率の低下に耐えられずに5万円を追加入金しました……

 

こんな危機的な状況でありますが、

この1週間もこれにも負けずに利益確定と損切りを繰り返して、

なんとかSポジ12,000通貨、約93,000円分を処分しました!

 

なお、日次、週次の収益ともにマイナスは発生しておらず、

もしも損切りしない取引をしていれば、この口座だけで9万円以上の利益です!

 

これだと私が自動売買で運用する複数の口座の中でも1軍レベルかも!?

 

 

 

会計処理や申告業務を委託すれば、サラリーマンでも簡単にFX法人を運営できます!

 

週明けの上昇に備えた準備!?

今後も豪ドルが上昇(円安)する可能性がありそうでビビッてます ⤵

 

 

そろそろピークなのではないか

と個人的には思うのですが、相場が読めない私の予想は全くアテになりません(笑)

 

今回は5万円を追加入金して証拠金維持率を改善させたわけですが、

来週も同じような上昇が続くと、またもや追加入金が必要となります……

 

しかも、23日(火)は祝日なので

海外FX口座に振込で入金した場合は、口座の反映に時間がかかりそうです ⤵

 

ということで、週末にさらに5万円を追加入金するために振込もうと思います ♪

これで22日(月)の午前中には着金して口座に反映されることでしょう~

 

 

海外FX口座への振込入金における注意点

国内FXの取引口座への入金は、たとえ「土日祝日」「夜間」であっても、

基本的には即時に反映されるので非常に便利になっていますが、

海外FXの場合は同じような仕組みがあるとは限りません!

 

なお、クレジットカードを利用して入金する場合は、

国内FXと同じように即時に反映されるようなのですが、

この口座は法人名義で、しかもクレジットカード(法人カード)を持っていません

 

そんなわけで「振込」による入金方法しかないので早めに入金しています(笑)

 

 

私のように法人名義で海外FXを利用されている方の多くは、

おそらく振込みで入金していることが多いのではないでしょうか ♪

 

ところでこの取引口座ですが、これまで入金ばかりです ⤵

早く毎月のお小遣いとして出金できるように成長させたいものです…… 

 

 

 

100年時代が利用する「最大レバレッジ888倍」の海外FX口座です!
< XMTrading 公式サイト > 

< 取引口座の開設手順を解説!>

 

 

 「一家に一法人」の時代が到来?!

 

コロナ禍の影響に関わらず、

ここ数年間で副業の話題が大きく取り上げれるようになっています!

 

約20年前の私が社会に出た時期はちょうど「終身雇用」の形態が崩れ始めたときで、

私もサラリーマン人生のうちに1度や2度は転職するだろうと覚悟していましたが、

その想像を超えた「副業・兼業時代」がやってきたということでしょう

 

昔では到底考えられないような超大手企業をはじめ、

お堅いと思われる銀行等の金融機関までもが副業を解禁しており、

また、これらに追随する動きが拡大しています

 

私自身は現在も企業に勤める会社員であり、

その一方で数年前にFX法人を立ち上げて今日まで運営しているわけですが、

これは現代の副業や兼業の流れを先読みしたものではありません(笑)

単純ですが楽に稼いでリタイアしたいだけです ♪

 

また、これにも関連して「週休3日制」を導入する企業も出現し始めており、

コロナ禍の影響と相まって今後の働き方が大きく変わろうとしています

 

 

 

結果として給与所得が減少するのでは?

 

休日等を利用して副業している人にとっては本業の給与以外の収入があるので、

所得全体が増えますが、副業していない人はどうなるのでしょうか

 

そもそも企業側が副業ありきの給与モデルに移行していくのではないだろうか?

当然ですが本業の給与所得が減少するということです ⤵

 

そうなると、副業や兼業ありきの働き方が基本的な姿となり、

私も含めて働く人の全てが会社員兼フリーランスになるのかもしれないのでは?

「二足のわらじが当たりまえ」で数種類の名刺を持って使い分ける? 

 

フリーランスや自営業として副業するより「法人」の方が税制面で有利!?

 

多くのタレントや芸能人達は芸能事務所に所属しながら、

節税のために個人事務所も持っているわけですが、

これと同じような目的で普通の家族も法人を保有する時代になるかもしれません!

 

父:「我が家も家族の法人を設立しようか!」

娘:「お母さんが社長、お兄ちゃんは専務、私は何になる?」

母:「会社員の本業以外の仕事は法人名義で請けるように気を付けてね!」

 

家族団らんの時間にこんな会話が交わされるような日が来るかも(笑)

 

 

さて妄想はこのくらいにして、来週も適当に稼ぎます!

 

 

当ブログの口座で利用している海外FX業者です! 法人口座も開設できます♪

< AXIORY 公式サイト >
< 取引口座の開設手順を解説!>