人生100年時代に向けた資産形成

自動売買の仕組みとハイレバレッジを活用して老後資金を作る!

2021年11月15日(月)~11月19日(金)の収益

1週間の取引成果

FXによる収益の獲得状況(豪ドル)

決済回数:    121回   週間収益:   13,374円

11月度の収益:27,062円   口座残高:2,100,196円

 

過去に2度の強制ロスカットを経て、現時点では累計入金額190万円!

▼ ブログ開始以降の月次収益(累計含む)はページはこちらから ♪

 

これらの取引は「自動売買ツール」を活用しています!

▼ このFX口座の自動売買の仕組みはこちらで解説しています ♪

 

各営業日の収益は次のとおりです!

15日(月)/   7円、16日(火)/  506円、 17日(水)/ 7,423

18日(木)/ 2,605円、19日(金)/ 2,833

 

今回の1週間の1営業日あたりの収益は約2,600円でした ⤴

 

ユーロと豪ドルの円安は終わり!?

どうやら私が気が付かない間に豪ドルの上昇トレンドが終了しているようであり、ここ最近は下落の動きが非常に目立っています!

特に19日(金)の動きには凄いものがあり、僅か2時間で1円以上が下落するというありさまです!

 

欧州での新型コロナウイルスの感染再拡大や、これに関連してオーストリアの全国的な都市封鎖(ロックダウン)に入るとのニュースをきっかけに強烈な下落が始まり、さらに石油消費国の各国が備蓄の放出を検討しているとの材料もあいまって、短期で勝負しているLホルダーにとっては悲惨な動きとなりました……

 

一方、この取引口座はどうかというと、この日には貯めていたSポジを大量に放出して約3.9万円を獲得しつつ、Sポジ4,000通貨の約3.6万円分を損切りする内容となっており、1週間分の状況としては、この他にLポジ2,000通貨の4,500円分を損切りした格好になっています!

 

f:id:hyakunenjidai:20211121012753p:plain

 

今回の損切りしたSポジは2020年10月29日~30日に取得したものであり、かれこれ1年以上を保有していた影響でマイナススワップが1,000通貨あたり800円ほど付いているため、これもまた大きな負担となっています……

 

 

さて、この取引口座について振り返ってみると、約1ヶ月前には豪ドルが約86.2円まで上昇し、Sポジの踏み上げによる強制ロスカットを覚悟していたわけですが、そのときから最大約4円の下落があって現在は証拠金維持率が大復活しています ♪

 

 

やはり下落時のスピードの方が速い!

基本的に為替取引の全般においては、円安(上昇)よりも円高(下落)の方がインパクトが大きく、そのスピードが速い傾向にあるため、短期間で利益を獲得したい場合はS取引を重用する方が有利だと個人的には考えています!

 

私自身、この取引口座以外でも数多くの取引口座を活用していますが、王道のL取引ばかりではなくS取引を主体としているものも多くあります!

 

現に今回の為替相場全体の下落によって爆益を得た口座がありましたが、その一方でL取引を主体とする2つの口座では強制ロスカットが発生しており、常に全ての取引口座が順調ではないということであります……

 

全く種類が異なるEAや通貨ペアを組み合わせてリスクヘッジを図り、常に全体の最適化を目指しているのですが、これは非常に難しいことであり、多くのプロトレーダー達にとってもこれは永遠の課題だと思います(笑)

 

≫ この記事のレートは「AXIORY」の配信レートを参考にしています!

 

100年時代が利用する「最大レバレッジ888倍」の海外FXブローカーです!
▼ XMTrading 公式サイト

▼ XMの取引口座の開設手順を解説!

 

オープン時のスプレッド幅に衝撃!?

11月7日(11月第1日曜日)に米国夏時間(サマータイム)適用期間が終了して標準時間へ移行したことに伴い、11月8日(月)からはFX会社のオープン時間が揃って7時以降となっています!

もちろん、長年様々な金融商品を取引している私もこれについては十分に承知しているわけですが、今回は改めて気付いた点がありましたので少し書いてみます ♪

 

私自身、長くFX法人を運営しておりますが、普段は一般の企業に勤めるサラリーマンという身分でもあり、ここしばらくは「在宅勤務」のことが多く、起床時間が午前8時以降という生活を続けていました!

※通勤時間がないため起床時間も遅めになっていたのです ♪

 

ここ最近にようやく会社に出勤するようになって7時頃には起床するようになり、そしてオープン間もないの時間の為替レートを見ていつも驚いています!

 

このブログの取引口座のAXIORYも含めた海外FX勢はもちろんのこと、国内FXの各社のスプレッド幅がもの凄いことになっています……

豪ドルの場合でいうと、狭いものでは15pips程度で広いものだと20pips以上の幅があり、これは絶対に手を出してはいけないスプレッド条件になっています ⤵

 

しかし、この現象は最近に始まったことではなく、単純に私の起床時間が遅かっただけで、しばらくの間、直接目にする機会がなかっただけであります(笑)

※基本的には自動取引に任せているため、為替レートを見ないようにしています ♪

 

新しく作成したページのご案内!!

FX法人の運営に関する問い合わせをいただくことがありますが、本業のサラリーマンをはじめ様々なことをしている関係で毎回丁寧に回答することが難しくなってきています……

 

そこで、頻度が多い問い合わせへの回答になるような新しいページを作ってみましたので、もしご興味がありましたらどうぞご覧ください!

 

 

そのタイトルには「FX法人を運営するために必要なものとは!?」という名を付けており、FX法人を運営するために必要な最小限の準備等を紹介しています ♪

 

 

このブログの取引口座で利用している海外FX業者です!法人口座も開設できます ♪

▼ AXIORY 公式サイト
▼ AXIORYの取引口座の開設手順を解説!