人生100年時代に向けた資産形成

自動売買の仕組みとハイレバレッジを活用して老後資金を作る!

2019年2月4日(月)~5日(火)FXの収益実績

 2日間の取引成果

 MT4口座の収益獲得状況 ( 豪ドル/円 )

決済回数18回 / 4,008円

自動売買注文(リピート系EA)によるL+手動注文によるS

月間累計収益      5,555円   口座資産  255,570円

※ 口座資産はブログ更新時点

 

全18回の決済は自動売買(EA)による取引でした!

※ 自動売買1決済あたりの収益 = 220円(11pips × 2,000通貨)

 

 

豪ドルが79.8円台に上昇した5日(火)には、

事前にEAで自動発注していた「逆指値買&決済」が次々に炸裂して、

久しぶりに1日3千円超の収益を獲得することができました ♪

 

なお、この2日間の収益は、

それぞれ4日(月)は930円、5日(火)は3,078円でした!

 

 

100年時代が利用する「最大レバレッジ888倍」の海外FXブローカーです!
< XMTrading 公式サイト > 

< 取引口座の開設手順を解説!>

 

 EAの稼働数を変更しました!

 

これまでは「11pips間隔」「買い」「決済」するEAを1個のみ稼働させて、

1回の取引で2,000通貨を取引するよう設定していましたが、

今回は全く同じEAを追加で稼働させて合計2個!

 

「11pips」 ×「1,000通貨」 × 「2個稼働」となりました!

 

こんなイメージです!

【 変更前 】 2馬力 × 1基  ⇒ 【 変更後 】 1馬力 ×2基

 

この変更で1回あたりの決済収益は110円に減少しますが、

2つのEAの注文値をずらして設定しているため変更前よりも約定しやくなり、

小さな値動きでも取りこぼしを防ぐことができます ♪

 

なお、同一の取引口座で同一のEAを複数個稼働させる場合は、

それぞれの「マジックナンバー」が重ならないように設定する必要があります!

 

これを作業を忘れてしまうと各EAの稼働が競合してしまい、

思いもしない自動取引が行われる恐れがあります……

※私自身、過去にこの作業を忘れてEAが暴走したことがあります(笑)

 

もちろん、今回は教科書とおりにその作業も行ったうえで設定しており、

現在までは正常に稼働しています!

 

 

ところで常に危ない証拠金維持率の方ですが、

本日(6日)の下落(円高)によって400%台を回復したので、

とりあえず安心できる状態になっています ♪