人生100年時代に向けた資産形成

完全リタイアが目標! FX自動売買による日々の収益を公開!

2019年7月15日(月)~19日(金)FXの収益実績

 

MT4口座 の 収益内訳 ( 豪ドル/円 )

 

< ブログ公開1号機・国内FX口座 >

決済回数  13回 /  1,841

7月度累計収益   /    6,021円  口座残高 /  588,452円

 

< ブログ公開2号機・海外FX口座 >

 決済回数  10回  /   1,802円

7月度累計収益  /   3,067円  口座残高 / 153,067円

 

※ 口座残高はブログ更新時点
※ ブログ開始以降の月次収益(累計含む)はこちらを参照

 

上記の2口座の自動売買設定

 < ブログ公開1号機・国内FX口座 > 

 EAを計6個稼働
1決済あたりの収益 = 120円(12pips × 1,000通貨)のEA(買い)×4個  実質未稼働!
・1決済あたりの収益 = 200円(20pips × 1,000通貨)のEA(売り)×2個

  次の①、②を併用して収益を獲得しています   (^o^) /

 ①MT4を利用した自動売買取引による  ‟ 買い + 決済 ”、 ‟ 売り + 決済 ”
  ②手動注文による  ‟ 売り + 決済 ”  と ‟ 損切り決済 ”

 

 < ブログ公開2号機・海外FX口座 >

    EAを計2個稼働

 ・1決済あたりの収益 = 180円(18pips × 1,000通貨)のEA(買い)×2個

 

 

  マネースクエアの ‟トラリピ “ で、手軽に自動売買取引が実践できます ↓

マネースクエア

 

S(売り)ポジの決済できずじまい ⤵ 

豪ドル/円、粘り強い動きです!

一時的に75.5円を割り込みましたが、

この1週間は、76.0円を挟んだ上下での値動きでした...

 

1号機では自動売買注文(MT4)と手動注文を併用し

L(買い)、S(売り)の両建て取引を行っていますが、

現在のところ、S(売り)ポジ保有割合が多いため、

今後の上昇(円安)次第では、強制ロスカットされる可能性があります(汗)

 

先週は手動注文で取得したS(売り)ポジを纏めて、

指値75.43円の決済注文を出していたのですが、

わずか1Pips 足らないため決済されず、

その後、相場は切り返して上昇(円安)し、機会を失いました ( ノД`)シクシク

読みは当たっていたのに・・

 

とりあえず、注文指値を75.52円に変更して決済されることを待ってみます ⤴

 

先週に稼働させた2号機の状況!

7月9日(火)に稼働させた2号機は、順調に稼働しており

獲得収益は、"まずまず"です ⤴

初回入金額15万円!

 

2号機はハイレバレッジの海外FX口座で運用しており、

国内業者と比べるとポジション取得のための証拠金が少なくすむため、

いまのところ"維持率"を心配する必要が全くありません (^▽^)

 

コンスタントに毎営業日に300円~500円程度の収益を獲得するので、

運用利回り年100%を想定しています!

    

 最大レバレッジ888倍のMT4取引!

 

約4年ぶりにパソコンを購入!

少し前の話になりますが、賞与マネーでパソコンを購入しました  (^▽^)

国内メーカーのデスクトップ型で最高グレード機です!

どうりで手元にお金がないわけです(笑)...

 

これまで使用していたPCからのデータ移行やアプリの再インストール等、

メンドーな作業は一旦おわりました  (/ω\)

 

もちろん、FX取引に必要な数社分のMT4もインストールし、

取引できる環境を整えたのですが、

MT4での手動注文で次のような危ないことがありました ^_^;

 

私は手動注文を1,000通貨単位で細かく実行しており、

その場合、MT4では取引単位"0.01"で注文しなければならないのですが、

インストール後の手動注文の初期値は"1.00"となっており、

それを見過ごし、"成行き売り"注文を実行しちゃいました・・・・

 

1,000通貨のポジション取得のつもりが、10万通貨のポジションをゲット!?

いつもの100倍の取引を実行したので

証拠金維持率が一気に120%近くまで急降下 ⤵

 

なんとか粘って、スプレッド分を含めて損益±0で決済完了! 

 

あやうく強制ロスカットを食らうところでした (;^_^ アセアセ・・・

 

FX業者(ブローカー)によって異なることがありますが、

基本的にMT4では、"1.00" = 10万通貨です!

 

ベテランの人でも、MT4の手動注文の初期値のことを

失念するかもしれないので、是非ご注意ください(笑)