人生100年時代に向けた資産形成

自動売買の仕組みとハイレバレッジを活用して老後資金を作る!

2019年5月27日(月)~31日(金)FXの収益実績

 1週間の取引成果

MT4口座 の 収益獲得状況 ( 豪ドル/円 )

決済回数   98回  /  4,247円

月間累計収益     / 38,755円  口座残高 /  471,828円

※ 口座残高はブログ更新時点
< ブログ開始以降の月次収益(累計含む)はこちらを参照

 

決済回数98回のうち約20回が自動売買(EA)による取引です!

※ EAを6個稼働
・1決済あたりの収益 = 120円(12pips × 1,000通貨)のEA(買い)×4個  実質、未稼働・・
・1決済あたりの収益 = 200円(20pips × 1,000通貨)のEA(売り)×2個

 

各日の収益は次のとおりです  (^O^)

・27日(月) 決済 21回    252円

 500円超の損切り(ボジション整理)なし

・28日(火) 決済   6回    440円

    手動注文損切り(ボジション整理)

 S 75.391円(1,000通貨) ⇒  76.025円 決済  ▲634円

・29日(水) 決済   6回 1,123円 

  手動注文損切り(ボジション整理)

 S 75.370円(1,000通貨) ⇒  76.097円 決済  ▲727円

・30日(木) 決済   3回    603円 

  500円超の損切り(ボジション整理)なし

・31日(金) 決済 62回  1,829円 

  手動注文損切り(ボジション整理)

    L 80.251円(1,000通貨) ⇒  75.489円 決済  ▲4,762円

    L 80.228円(1,000通貨) ⇒  75.529円 決済  ▲4,699円

    L 80.201円(1,000通貨) ⇒  75.518円 決済  ▲4,683円

    L 80.168円(1,000通貨) ⇒  75.343円 決済  ▲4,825円

 

 次の①と②を併用して収益を獲得しています   (^o^) /

 ①MT4を利用した自動売買取引による  ‟ 買い + 決済 ”、 ‟ 売り + 決済 ”

 ②手動注文による  ‟ 売り + 決済 ”  と ‟ 損切り決済 ”

 

 

MT4を導入しなくても、マネースクエアの ‟トラリピ “ で自動売買取引ができます ↓

マネースクエア

 

決済するタイミングが分かりません……

29日(水)に豪ドルが一時75.5円を割り込んだので、

そのまま下落する(円高)と予想して、75.2円台の決済で待ち伏せしたのですが、

75.45円あたりで切り返して上昇(円安)し、私の目論見が外れました……

 

これで貯めこんだS(売)ポジ処分の機会をまんまと逃してしまいました  (゚o゚;    

 

再度下落(円高)した31日(金)では、前回(29日)の下落後の切り返しパターンと

同じだと信じて75.5円台で大量のSポジを決済!

 

これでLポジ4,000通貨の損切り額(約1万8千円)を吸収しつつ、

日次の収益をプラスを維持しました!  v( ̄ー ̄)v

 

 

しかし、上手くやったと思っていたら、最安値は75.1円台を下回る結果に!?

なんと!75.1円で決済していれば、更に2万円程度の利益が増えていたようです ⤵

 

 

なお、今回の大量のSポジ決済で下落ヘッジの玉(Sポジ)が減少しており、

私の試算では、これから3円下落(円高)しても耐えれるハズですが、

なんか危ない感じだなぁ……と思っています……

 

  

 最大レバレッジ888倍のMT4取引!

 

 自動車保険料の支払いの時期です

 

先日は自動車税をお支払いしまして、今度は自動車保険料のお支払いの番です ⤵

日々、何かとお金が出ていくものでいつも悲しいです……

 

長い期間、無事故無違反なので、一応、免許証の色はゴールドです ♫

 

基本的に土日祝日しか車を利用しないので走行距離は少なく、

保険料は比較的安いのですが、それでも出費は痛いものです……

 

そんな出費を減らすための些細な工夫ですが、

「対人」、「対物」等の相手方への補償は手厚くするも、

「人身傷害」や「車両保険」等の自分自身への補償は薄めに設定して

ほんの僅かですが保険料を節約しています(笑)